たいじょうほうしん (生後748日目)

公開日:  最終更新日:2012/09/20

こんにちは、
生たらこより焼きたらこ、
焼きめんたいより生めんたいが好きな
ちょーさんのパパスです。

タイトルのとおり、
帯状疱疹(たいじょうほうしん)というものに罹ってしまいました。
帯状疱疹とは、
ハゲかけたつむじがいきなり帯状に広がるというものではなく、
免疫が弱ったときに、
体内にいる水ぼうそうのウイルスが増えて、
神経にそって帯状のできものができる、
というような病気です。

数日前から、
首の左側が変に痛いなぁと感じていたのですが、
昨日になってそこが虫に刺されたように赤くなり、
今朝、
かゆみと痛みがひどくなり、
これはおかしいと思って医者にみてもらいました。

原因としては、
過労やストレスが原因らしいのですが、
けっこうボーっとしているわたくしなので前者はないとして、
やはりというべきか、
枕についた抜け毛の確認から始まる毎日のなかで、
さびしくなっていく脳天からの圧力に、
こころが耐えられなくなってあふれ出したのでしょう。
と、医者の先生も言っておられました。
そんなに気にしているつもりは、
自分では毛根…ではなく、
毛頭なかったのですが、
体は正直なもので、もっと気楽にいこうぜと、
アドバイスをくれているのかもしれません。

って、
ボケがながーい!!
お医者さんはそんなこと一言もいってませんよ!
上の話は、冗談ですよー!
あ、ハゲてることは真実ですけど!!

…。

えー、
どうでもよい話はこのくらいにして、
でも実際、
心当たりがあまりないのです。
もしかしたら、
普段あまり運動しないのに、
引越しで急にアクティブになりすぎて、
体がびっくりしたのかもしれません。

そして、
なによりも怖いのは、
ちょーさんが水ぼうそうになるでしょうね~
と言われたことなのです!
ちょーさんはまだ水ぼうそうの予防接種をしていないので、
一緒に生活をしている以上は高確率でウイルスが感染し、
2~3週間後に発症する可能性が高いらしいのです。
しかも!
ママスも水ぼうそうに罹ったことはなく、
ワクチンも打ったことがないのです!
む~
むむ~
むむむ~
笑いごとではないのですが、
笑ってしまうくらい、
どうしようもない状況です。

わたくしが毛を心配しすぎたばっかりに、
わが家はピンチなのです。
バカ!
わたくしのバカー!
どうしたらええんじゃー!

とにかく、
わたくしを隔離できればそれが一番よいのですが、
それはどうやってもできないので、
できる予防だけはやって、
数週間後にふたりが発症するかもしれないということは、
もう覚悟しておくしかなさそうです。

9月は引越しもあって、
4コマがとぎれとぎれになっていたところ、
そろそろどんどん描きたいなぁと意気込んでいたところ、
今回のような事態になってしまいました。。
正直、
痛みとしびれがけっこうひどく、
わたくし自身の体調もよくないので、
今以上に4コマがとぎれとぎれになってしまいそうです。
とりあえず抗ウイルスの薬を飲み、
はやく回復するよう休みながらやっていこうと思っています。

医者の先生が、
「最近深い森にでもいった?帯状疱疹じゃなかったら、
毛虫かなにかにやられたのよ~」
とおっしゃっていました。
今から森にいこうかしら!ハハハー!!
今までにかかった、
ウイルス性の感染症のときのように、
一家そろってバタンキューという事態だけはよろしくない。。。

とにかく今日は、
ゆっくり湯船につかって、
早めにやすむことにします。
おやすみなさい夜


シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Comment

  1. りんご より:

    帯状疱疹って水疱瘡ウイルスだったのですねー!
    知らなかったです。
    きっと引越しの疲れが出たんですよ。
    ゆっくり休んでください。

    それにしてもちょーさん危うし・・・!
    でもワクチンって、完全に予防するわけじゃなくて
    かかっても軽くて済む、くらいのものらしいので
    どちらにせよ、逃げ切れないかもしれませんね・・・

    問題はママスさんのほうでは?
    おたふくなんかは大人になってかかると
    子供よりキツイっていいますけど、水疱瘡はどうなんでしょうね?
    ママスさん、にげてー!ww

    • ありがとうございます^^
      今回のことで、僕もはじめて知りました。
      ちょーさんとママスさんに、ダメもとでも予防接種を受けるか検討してます。。
      とりあえずこの土日は、わたくしは幽閉状態です(笑)

  2. ぽんママ より:

    パパスさん、体調いかがですか?
    私の祖母が帯状疱疹にかかったことがあって、
    とても痛そうだった記憶があります(>_<)

    元気いっぱいのちょーさんと一緒だと、
    ゆっくり休むのはなかなか難しいかもしれませんが、
    どうぞお大事になさってください。

    ママスさんとちょーさん、水ぼうそうにならないといいですね。

    • ありがとうございます^^
      ちょーさんは寄ってきたりしてどうしても触ってしまうので、とりあえず患部にだけは触れられないように気をつけています。
      ママスさんとは家庭内別居状態ですw
      まだふたりには何も異常がないので、このまま収まってくれるといいのですが・・・

  3. 168ママ より:

    大変ですよね。
    我が家も実家の父が帯状疱疹持ちで、娘が1歳半の時に移って水疱瘡になりました。
    私も主人も水疱瘡になったことなかったので、ちょっとヒヤヒヤでしたが大丈夫でした。
    お体お大事に!

    • ありがとうございます^^
      移る場合とそうでない場合があるみたいですね。
      ちょーさんにもママスさんにも、移ると大変なので。。
      とにかく薬をのんで、休みます!

  4. アンコ より:

    パパスさんご無沙汰してます!
    たいじょうほうしん・・・知りませんでした。
    数週間後に発症する(かも)というのは怖いですね・・それまでにパパスさんがマシになっていれば看病できますかしら。
    むむむ・・。皆様お大事になさってください!

    あ、遅くなりましたがブックマークのアドレス書き換えました♪
    あと今更ですが、大阪におられる間にお会いしたかったです~(TOT)
    東京での生活、陰ながら応援してます!

    • アンコさん、ご無沙汰してます^^
      そうですね、僕がはやく復活してふたりの発症(してほしくないけど)に備えねば!

      ブックマークの件、お手数をおかけします。
      引越しのことご報告していなくて、失礼いたしました(m_m)
      大阪で、お会いしたかったです~実は、東大阪の高速道路を通りすぎたときに、「あーっ!アンコさん!」と思ったのも忘れてました(笑)
      そして、遅くなりましたが、二人目おめでとうございます!
      おちびちゃんとお兄ちゃんと、にぎやかそうですね♪
      たいへんなことも多いかとは思いますが、お体に気をつけてがんばってください^^

  5. るる より:

    ウィルス薬、結構お値段しますよねー
    でも、飲んだからって全ての人に効くわけじゃないし
    痛みやしびれがそのまま残ってしまう人もいるんですよ。
    あまり我慢せずに早く病院に行った方がいいです(かかってない方は)その方が早く菌を叩けるので治る確率が高いんですよー。
    ご家族様がご無事でありますように!!

    • ありがとうございます^^
      薬、けっこうお高いです><
      そうらしいですね、痛みが残るとか、怖いです。。
      とりあえず今は、はれものはマシになってますが、
      痛みはしっかりとあります(ToT)
      ふたりに移ることも考えて、早く治るように養生します!

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • 2018年8月
    « 6月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • カテゴリー

  • 月別アーカイブ

  • PAGE TOP ↑