しろくまと雪男の違い (生後54日目)

公開日:  最終更新日:2012/07/17

こんにちは、ちょーさんのパパスです。

秋になり、
すごしやすい季節がやってきたと
ちょっと嬉しさを感じていましたが、

近頃は昼間に最高気温10℃をきる日があったりして、
寒さによわいパパスは
心中穏やかではありませんバッド (下向き矢印)

今日なんかは、
パパスは早くもダウンジャケットを着てしまいました。
クリスマスあたりになると、
相当な枚数の服を人一倍着こむので、
しろくまのようにもこもこになってしまいます。

そして何を隠そう、
パパスは寒さアレルギーなのです雪

正確には寒冷じんましんというらしいのですが、
寒さや、
急な温度変化を感じると夏であっても肌に発疹がでて、
とてもかゆくなります。

ひどいときにはむっくりと皮膚が隆起して、
地球のすべての蚊という蚊に片思いされているかのように、
からだのあらゆる箇所に
大小さまざまな腫れものができてしまいます。

まとめると、
しろくまのようにもこもこになった状態で
さらに全身にむっくり隆起があらわれると、
何割か総体積が増して、
小さめの雪男のようにがっしりとしてしまいます。

話がそれましたが、
ちょーさんもこの忌まわしき寒さアレルギーを
継承していないか、
パパスはとても心配です。

今は見た目はなんともなく、
かゆくて泣いたりもしないので大丈夫そうなのですが、
パパスの記憶では
物心がついて少ししてから、
寒さによる発疹が出始めたように思います。

悲しいことに、
もしもちょーさんも寒さアレルギーを持っていたら、
真冬にはヒドイことになるでしょう。

小さめの雪男と、
だいぶ小さめの雪男が並んで、
雪男ファミリーに見えてしまうかもしれません。

寒さにたえきれず、
その体質と不可避の着込みによって雪男にみられてしまう人間の親子。

空腹にたえきれず、
食べ物を探して人里に下りてきただけで忌み嫌われる
クマの親子。

違うのは銃で撃たれて殺されないということくらいですバッド (下向き矢印)

なかなか他人にわかってもらえないという意味では
今話題のクマたちの気持ちが痛いほどわかります。

とはいえ、
卑屈になってもしょうがないですねグッド (上向き矢印)
ちょーさんが雪男デビューを飾る気配はまだないですし、
なったらなったで、
お互いに分かりあうための
いい材料になることでしょうぴかぴか (新しい)

寒いというだけで、
文章まで変な感じになってしまうパパス。

もう暖房をつけます手 (パー)

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • 2018年5月
    « 6月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • カテゴリー

  • 月別アーカイブ

  • PAGE TOP ↑