カメさん達のその後 (生後738日目)

公開日:  最終更新日:2012/09/10

こんにちは、
カメラの顔認識機能に、
なかなか認識されにくいちょーさんのパパスです。

今回は、
タイトルのとおり、カメのお話です!
4コマ漫画はお休みして、
ただのカメのお話ですよー!
もう全然、読んでもおもしろくないかもー!

えー、
4コマのvol.228で、
ささやかにカメ好きを宣言しているわたくしであり、
多方面からお問い合わせがあったわけではないのですが、
「引越し先に、カメはもっていったの!?」
という疑問を抱いている方がおられるかと思いますので、
ここでお知らせいたします。
(だれも疑問におもってないでしょ!)

わが家ではリクガメを4匹飼育し、
将来は大きくなった彼らに、
大きくなった4歳くらいのちょーさんを乗せてもらっちゃうぜ!
名付けて、
『ちょーさん・ライド・オン・カメ計画』
という壮大な夢がありました。

そう、
諸行無常の響きあり、
夢は、はかなくも消えて・・・
いません!
一旦消えかけたのですが、
また希望の光が見えてきたのであります!

どういうことかというと、
大阪から東京まで、カメさん達を大移動させるのは、
彼らへの負担を考えると難しく、
引越し先もリクガメを4匹飼えるスペースのある物件を探し出せず、
動物園に、寄付しようかなぁ、
でも、引き取ってくれるところなんてあるのかしら・・・
と途方にくれていたところ、
そこに救世主が現れたのです!
何を隠そうその救世主とは、
わたくしパパスの姉様なのであります!ビバ!姉様!

そのやりとりの、一部始終・・・
振り返ること、約1ヵ月とちょっと前・・・

わたくし 『カメをやるところがないの。。
      姉ちゃんのところで育ててやってはくれないかしら?』
姉様   『ああ、え~よ!』

決まるの、はやっ。

という具合に、
彼らはわたくしの姉様に引き取られることになったのですが、
姉様はパパスの地元に住んでおり、
3歳と5歳のやんちゃざかりの男の子がふたりいて、
カメにも興味津々なのだそうで、
よろこんで貰い受けると言ってくれたのです。
(義兄さん、スミマセン。。)

ちなみに、
わたくしは姉様のふたりのお子たちに、
「カメのおっちゃん」
と呼ばれております。
前にも一度カメをプレゼントしたことがあり、
思えば今まで数回姉様の家を訪れましたが、
半分はカメを携えていたような気がします。
カメのおっちゃん。
うなずける~!

・・・・。

えー、
このような流れで、
彼らはわが家を離れることになり、
「くめ!」としか言えなかったちょーさんは、
(詳しくはvol.414をご覧ください)
「カメ!はっぱどーじょ!」
と言って彼らに愛着を持ち始めていたところなので、
すこし寂しい気がするのですが、
甲羅の上に乗せてもらうという夢は、
まだ持ち続けられているのであります。
だって、
姉様宅に行けば、
彼らに会えるんですもの!
わーいわーい!!

最後に、
ちょーさんの先輩でもある彼らをもう一度だけ、
紹介させていただきます。



けたろう(ケヅメリクガメ)
ライド・オン・カメ計画を担う最重要人物。
成長すると60~70センチになるらしい。
わが家では、いつも便秘気味でした。
お別れの時の甲長、約16センチ。


ひょたろう(ヒョウモンリクガメ)
ライド・オン・カメ計画のナンバー2。
こちらも成長すると60~70センチになるらしい。
いつも皆が食べ終わってからひとりで餌を食べていました。
お別れの時の甲長、約10センチ。


こころちゃん(アカアシガメ)
成長しても30センチ前後なので、計画とは無縁。
甲羅にハートのマークがあることから、こころちゃんと呼ばれる。
ハートのマークがあるのに、餌の時はいつも横暴でした。
お別れのときの甲長、約15センチ。


スーさん(インドホシガメ)
成長しても30~40センチ前後なので、こちらも計画とは無縁。
餌を欲しがるときは一番元気なのに、
いざ食べ始めると控えめで奥手な子でした。
お別れの時の甲長、約13.5センチ。

 
なかなか会えなくなって寂しいけど、
みんな、元気でやってね!
ちょーさんも、
たまに「カメちゃん・・・」と言って思い出しています。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事-こちらもどうぞ

  • 記事はありませんでした

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • 2018年8月
    « 6月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • カテゴリー

  • 月別アーカイブ

  • PAGE TOP ↑