ちょーさんと釣りにいきたい (生後65日目)

公開日:  最終更新日:2012/07/17

こんにちは、ちょーさんのパパスです。

今日は、ちょーさんをママスにおまかせして、
パパスはパパスの友人と釣りに出かけました。

いつもの餌売り場でオキアミを2キロ買います。
売り場のおばちゃんが、
「あんたら~朝からこなあかんよ~
もう入れ食いやで~はよいきな~」
といつになくハイテンションでいうので、
急いで釣り場にいきました。

すると、
中高年のおじさん&おばさんたちが
きみまろのライブじゃないかというぐらいに集まって、
釣り糸を垂らしていました。

そして、
日本野鳥の会がカウンターで数えても
おいつかないくらいの勢いで、
ぽんぽん釣れていました。

さっそくぼくらも竿を投げ、
「こういう時に限って自分たちがきたとたんに
釣れなくなるんだよな~」
というパパスの心配をみごとにくつがえし、
3時間でなんと、
117匹double exclamation



アジが88匹、マイワシが28匹、
スズキの赤ちゃんのセイゴが1匹、
どれも10~15センチの嬉しいサイズでした手 (チョキ)

今夜は鍋パーティだ と、
家に帰ってパパス&ママス&パパスの友人の
三人がかりで必死で調理するも、
夕方5時ごろからはじめて食卓を囲んだのは11時!
100匹越えをさばくのは半端じゃく骨がおれました。
魚たちの骨もおれましたけどねぴかぴか (新しい)

調理中ごきげんで後押ししてくれたちょーさんの孝行息子ぶりもあり、
新鮮でオイシイご飯にありつけました。



アジのつみれ鍋、
アジのなめろう、
アジの酢締め、
マイワシの御造りです。
豪華でするんるん (音符)

時間はかかりましたが、
お金は1000円もかからず、
ちょっと得した気分でいただきました。
友人は魚たちで腹を満たし、
終電でとんでかえりました電車

ちょーさんのじいちゃんも、
昔パパスをよく釣りに連れて行ってくれ、
そのころのことを思い出すと同時に、
何年後か、
ちょーさんを連れて釣りにいけるんだな~
と、パパスはちょっとうれしくなりました。

ちょーさん、
おとな三人がサカナに夢中で、
お風呂にいれるのが誕生以来はじめての日付またぎになって
ごめんね~あせあせ (飛び散る汗)

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • 2018年11月
    « 6月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • カテゴリー

  • 月別アーカイブ

  • PAGE TOP ↑