3歳のクリスマス

公開日: 

こんにちわ、
サンタの衣裳をみつけられなかった、
しかしつむじだけはサンタ以上にサンタである自信に満ちている、
ちょーさんのパパスです。

今年もやってきました、クリスマス!
年末のあわただしさを、
すこし忘れさせてくれる気がするクリスマス!
なんで日本人が祝うんだと言われれば、
ぐぅの音も出ないクリスマス!
でもやっぱり、
やらなきゃ落ち着かないクリスマーッス!!

というわけで今回は、
三歳のちょーさんにとって一生に一度の聖夜のお話です。

「バタバタしていて」という言葉は、
おおよそ言い訳のようであまり使いたくないのですが、
去年のクリスマスのケーキを、
今年はどう進化させようかしらと画策していたのはいいものの、
バタバタしていて、
ええ、とってもバタバタしていて、
ケーキは買ってきてしまったのでーっす!!
わたくしの、あほーう!

というわけで、
今年ははげでひげ渾身のケーキのスナップはお見せできないのですが、
わが家の大賢人ママスさんの金言に従い、
自らの後ろめたさを慰めることにしましょう。

その金言とは・・・

家族みんなでやれるだけで、しあわせだね

その通り!
その通りではありませんか!!
一日のおわりに、
家族があつまって食卓を囲むこと。
それ以上、
何を求めることがありましょう。
そんな日々を送ることができた今年一年、
わたくしもママスさんも、
そしてたぶんちょーさんも、
うれしかったと、感じているはずです。
少なくともわたくしは、
そのことだけで満たされております。


いつものように家族があつまった今日の夜が、
たまたま聖なる夜だっただけのこと。
半分はパパスケーキを用意できなかった言いわけに、
半分は心からの本音にして、
それでもテーブルには、
近所の店で買ってきたケーキ、
ママスさん特製のビーフシチュー、
フランスパン、サーモンのサラダ、
ローストチキン、
キャンドルがふたつ、
そんな、ちょっと特別ないつもの夜を、
三人で過ごすことができました。

ちょーさんはこのうれしさを、感じているかしら?

少なくとも大好きな肉とケーキを笑顔でほおばるあなたの表情は、
料理を味わう大人ふたりにとっての、
この上ない最高の調味料になっていましたよ。


ちなみに、
肝心のサンタクロースですが、
ちょーさんにもちゃんとやってきましたよ!
少し早めの先日、
ばあばがサンタクロースからプレゼントを受け取り、
ちょーさんに持ってきてくれたのであります。
ばあばサンタがくれたものは、
(ちょーさんは「サンタばばあ」と呼んでます…ぷっ。)
ちょーさんがハマっている仮面ラ○ダーの、
変身ベルトでした。
今年の夏あたりからずっと欲しい欲しいと言っていたものをもらって、
ここ数日は常に変身を試みていたちょーさん。
今日の夕食も、
腰にベルトを巻きつけて、
うれしそうに、料理を食べていました。
よかったね、ちょーさん!!


最後に、
印象的な写真を。

13122501

ちゃんと自分で、食べれるようになりました。
一年はほんとうに早かったけれど、
ちょーさんはたくましく、大きくなっています。
来年は、
ちょーさんが生まれて四回目の新しい年です!!
ちょーさんの成長をまたまた楽しみにして、
新年を迎えます!


追伸

今年も読んで下さったみなさん、
今年から読んで下さっているみなさん、
どうもありがとうございました!
来年も、よろしくちょーさんとママスさんとはげでひげを、
よろしくお願いします^^

それでは、よいお年を!






シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • 2018年8月
    « 6月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • カテゴリー

  • 月別アーカイブ

  • PAGE TOP ↑