4コマ漫画エッセイ

com-501

とにかく長い、
ちょーさんの自然観察時間。

そのたびに、
時間を気にしている自分がなんだか滑稽に思えてはくるのですが、
買いものの荷物を持っているときなんかに立ち止まられると、
長いです。
とにかく長いんです!

夜あるいていると、
「あ!おちゅきさま!」
といって月を眺めて立ち止まり、ぼー。
よく見つけるなぁというほど遠くの猫をみつけては、
「あ!ねこちゃん!」
といってぼぼぼー。

とっても若いのに、
興奮するでもなく、
ただぼーーーっとするちょーさん。
キラキラの瞳に、
いろんなものを映して、
なにを考えているのでしょう。

小さいけれど、
じっと眺めて何かを考えてような姿を見ていると、
なんだか詩人のように思えてきて、
思いためたことがらが、
いっきに爆発する輝かしい将来を期待してしまいます。

というのはウソなんです。
だって、
ぼーっとするのが終わった時、言うんですもの!
「かえっておかちたべよっか!」
もしくは、
「ぐはんちゅくってね!」

いろんなものへの溢れんばかりの興味と、
食べ物という食べ物への底知れぬ執着。

そのふたつの意識のあいだで揺れ動く、
ちょーさん2歳の春が、
今まさに、
やってこようとしています。

・・・ぷっ。

(2013.03.06 UP)

↓↓↓↓ランキングに参加しています↓↓↓↓
★ポチッと応援クリックおねがいします!

1298381795lvPnDROn.gif 12983818602Qx1Osiy.gif 1298381912S9WfuP5F.gif 1298381975cyAJg4vV.gif

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

.

この記事へのコメント

コメントを残す

  • 2018年5月
    « 6月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • カテゴリー

  • タグクラウド

  • PAGE TOP ↑