4コマ漫画エッセイ



大好きな毎日のさんぽの途中で、
いつも何かをみつけては、
うれしそうにしている近頃のちょーさん。

そんなちょーさんの興味はついに、
マンホールにまで向けられたのです!

でもなー。
しかしなー。
ところがだなー。
マンホールの中へ誘われてもなぁ・・・
開けようとしてるけど、
開いても行きたくないですなぁ・・・

という具合に、
日々、とっても平和なさんぽを繰り返している、
ちょーさんとはげでひげですが、
よくよく考えるとちょーさんのこの行動は、
ちょっとバカにできないのでは?
と、思いませんか。

そうなんです!
そこには小さなちょーさんの、
無限大のイマジネーションが広がっているのです!

これまでも、
パパスやママスと一緒に暮らしていく中で、
ドアの向こうに別の部屋があることや、
玄関をあけたら外へ出られること、
ほかにも、
自動ドアは近づくと開くこと、
ボタンを押すと、エレベーターが来てくれることなど、
いろんな場所のつながりやしくみを、
どんどん学んで知っているちょーさん。
でも、
マンホールとなると、
ちょっときっと違うでしょう。
だって、
ちょーさんはマンホールが開くことや、
マンホールのその先なんて、
見たこともないのですからー!!
(パパスも見たことないけどー!)

ところがどっこい、そこなのです!
ぼくたち大人は、
今までに未体験の場所や見たことのない風景でも、
それらの意味や奥ゆき、つながりを、
それまでに生きてきた経験則でもって、
こうなってるのかな?ああなってるのかな?
と、想像することが普通にあります。
もう、ぴったり当てはまりますよね。
ちょーさんは2年間の人生の経験でもって、
マンホールの先の世界を、
立派に想像したのです!(たぶん)
なんだか入り口っぽいものを見つけて、
これはもしや開くんじゃあないかと見当をつけ、
その先に楽しげなワンダーランドを想ったのかもしれません。
そんな場所に、
わたくしを誘って、
一緒に遊びたいと思ったの!?
ちょーさん、パパスは、
こんなにも引き寄せるパワーに溢れる手まねきは、
今まで体験したことがないよーう!
たとえその先が、
茶色の住人たちの楽園だとわかっていても、
ちょーさんと一緒なら、
いっちゃいたい。
いって、茶色に染まりたーい!
(なんだか下品でスミマセン)

ともあれ、
マンホールのような重い雰囲気のある入り口の先に、
楽しい世界をちょーさんが想像したということは、
まちがいなく、
そう判断した材料となった、
ちょーさんの今までの人生が、
楽しいものだったからなのでしょう。
そう思うと、
パパスはその場にほっぺたが落ちるんじゃないかと思うほど、
ほおが緩んでしまいましたよ。
よかったね、ちょーさん!

そして、
マンホールに限らず、
いろんなものに関心を持ち、
いろんな想像をして、
さわってみたり、たたいてみたり、
のぼってみたり、すわってみたり、
ゆっくりとさんぽコースを行くちょーさんの背中を見ていると、
なんだかとても、
小さな背中がたのもしく見えました。
ちょーさん、
かっこいーい!!
(やばーい、親バカがとまらなーい)


追伸
過ごしやすい季節になりましたね。
わたくしはその入り口でちょっとつまづいてしまいましたが、
もうだいぶ元気です!
ちょーさんと外であそびまくって、挽回しまっす!

(2012.10.01 UP)

↓↓↓↓ランキングに参加しています↓↓↓↓
★ポチッと応援クリックおねがいします!

1298381795lvPnDROn.gif 12983818602Qx1Osiy.gif 1298381912S9WfuP5F.gif 1298381975cyAJg4vV.gif

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

.

この記事へのコメント

コメントを残す

  • 2018年5月
    « 6月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • カテゴリー

  • タグクラウド

  • PAGE TOP ↑