4コマ漫画エッセイ


ちょーさぁ~ん!
おかげさまで、
たいぶ頭痛マシになりましたよー!
ありがとーう!

ちょーさんは、
頭痛に苦しむパパスを前に、
腹が減ってはかまってやれぬと言わんばかりに、
「まんま!まんま!」
と、ごはんを要求するのですが、
赤ちゃんですから、そこはご愛嬌なのです!
お腹が満たされると、
寝ころぶパパスのところにきて、
腰や肩やつむじをポンポンっとさすり、
ちょっと神妙な表情をしたあと、
小さいけれどもあったかい体を寄せて、
パパスに添い寝してくれたのです。
(ただしくは、のしかかり寝ですけど!)

近ごろのちょーさんの表情を見ていると、
うれしいとか、
かなしいとか、
そういう自分の利害とは別に、
パパスやママスがしんどそうなとき、
なんとなくですが、
目がやさしくなって、
心配してくれているかのようです。
そりゃあまだ1歳ですから、
かわいそうとか、気の毒だなとかいう、
具体的な感情ではないとは思うのですが、
自分ではない誰かが、苦しんでいる、
という事実を、
彼なりにわかってきているのかもしれません。

パパスはそれを拡大解釈して、
めっちゃくちゃ癒されていますけどね!
でも、
あの小さい手で触れられ、
やわらかなほほをピタッと寄せられると、
どんな医学も追いつけない、
ミラクル心療パワーが赤ちゃんにはあるのではと、
本気で思ってしまいます。

なにごともやる気が肝心!
とよく言いますが、
なかなか他人が奮い立たせることの難しい人のきもちを、
赤ちゃんは簡単に動かしてしまえる、
そんな力があるように思うのです。
そこに親バカという最強のふりかけがあれば、
もう怖いものなしですよね~
アホパパス、
只今万能薬を持っています!
わーいわーい!

・・・・。

でもちょーさん、
5分くらい添い寝して、
「まんま!」
と叫んだのはどういうこと!?

(2012.02.17 UP)

↓↓↓↓ランキングに参加しています↓↓↓↓
★ポチッと応援クリックおねがいします!

1298381795lvPnDROn.gif 12983818602Qx1Osiy.gif 1298381912S9WfuP5F.gif 1298381975cyAJg4vV.gif

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

.

この記事へのコメント

“vol.356 心遣い (生後532日目)” への2件のフィードバック

  1. 4コマ書けるまでに回復されて良かったです。ちょーさんのお陰ですかね?
    ちょーさんの癒しが凄く伝わってきました。
    私も毎日、息子と娘に癒されてますので・・・。(私もかなり親バカです)
    我が子って凄いですよね。
    またお邪魔させて頂きます。

  2. >> sinkaijin@子育て研究中 さん
    かなり、ちょーさんのおかげだと思います!
    ほんとに癒されますよね~
    娘さんがいるのがちょっとうらやましいデス(笑)

コメントを残す

  • 2018年9月
    « 6月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • カテゴリー

  • タグクラウド

  • PAGE TOP ↑