4コマ漫画エッセイ


近ごろちょーさんが繰り返す、
新種の鳥類の鳴き声のような、
こえっ!こえっ!こえっ!

わたくしパパスによる観察と検証の結果、
その声は、
『 これ 』という言葉のちょーさんバージョンであることが、
かなりの高確率でもって判明したのであります。
ぷぷーっ!

って、パパスさんのあほう!
ウケるだけなら誰にだってできるんでい!
この光景が意味する、
ちょーさんの大きな成長が、わっからねえのかい!

そうなんです。
この光景はちょーさんがただ単純に、
『 これ 』をかわいげに言っているというだけじゃないのです!
そこには、
「こそあど言葉」のうちのひとつである「これ」、
すなわちものごとを指し示す、
いわゆる指示語を使えるようになったという、
言語学上とんでもない進歩があるのです!
(たぶんネ)
だって、
言いたいことやものがあるのだけれど、
名前は分からない、
もしくは名前なんでどうでもいい、
とにかく目の前にあるものを言い表したいときに、
『 これ 』という抽象的な表現で置き換えることで、
意思を伝えようとしているのですから!
このことは、
見逃せないでっかい成長なのです!
まあ、
けっこう遠くにあるものでも、
「あれ」とは言わずに「これ」と言ってますけど、
あるものごとの固有の名前を言うことと、
そうではなく指示語を使って言い表すということは、
全く異なる表現方法なんです!
ちょーさん、すぅ~っげー!!

でもひとつだけ、
いろんな名前をあれこれ覚える前に、
よくそんなアバウトな表現にたどり着けましたねぇ…。
「あれがあれでねぇ、あれなのよ」
のようにものの名前が出てこない大人は結構いますが、
(わたくしも例外ではないです)
出てくるものの名前のストックすらまだないちょーさんの、
「こえっ!」の連発の言わんとするところを理解することは、
至難の業でございます。
その証拠に、今朝の会話をひとつ。
パ:「ちょーさん、くつしたはくからすわってよ~」
ち:「こえ…。こえっ!こえ~っ!!」

(2012.04.27 UP)

↓↓↓↓ランキングに参加しています↓↓↓↓
★ポチッと応援クリックおねがいします!

1298381795lvPnDROn.gif 12983818602Qx1Osiy.gif 1298381912S9WfuP5F.gif 1298381975cyAJg4vV.gif

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

.

この記事へのコメント

コメントを残す

  • 2018年7月
    « 6月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • カテゴリー

  • タグクラウド

  • PAGE TOP ↑