4コマ漫画エッセイ


こ、これは、たまらーん!!
冬の寒さなど入り込む余地がなくなるほど、
わが家をあたためてくれるちょーさん!
年末の食卓をあたためる、
数ある各局の特番なんかよりずーっと、
ちょーさんのほうがスペシャルですよ!
パパスはもはやあつーい!

・・・・。

えー、
あまりのちょーさんの愛らしさに、
思わず熱くなってしまったわたくしですが、
ここはひとつ冷静になってみると、
(別にそんな必要はないんですけどネ)
その時のちょーさんの笑顔の向こうには、
若干の焦りを感じ取れるのです。

というのも、
ママスが仕事で出かけるときには、
もうただ寂しくて泣き叫ぶだけなのですが、
その後ちょーさんとでかけるために、
パパスが身支度をしはじめると、
背に腹はかえられぬといった具合に、
「やばっ、
このおっさんがいなくなると、
本当にひとりになっちまうでねえか!」
と言わんばかりの、
ちょっと焦り気味の半笑いの表情で、
いそいで自分の上着を探すのです。

そこには、
ママスが出かけるときには、
まだひげのおっさんという保険があるから、
とりあえず不満をぶちまけとくか、
という『妥協』の念と、
パパスが出かけようとするときには、
いやいや、
これ以上はむりでしょうよ~
という『危機感知』という、
生きていくうえでどちらも肝要な、
メンタリティーが備わりつつあることを示しているのです!
(ほんとかよ)

つまり、
ちょーさんはかわいくもあり、
内面においてもスマートであるということなのです!
この二点を総合して言いあらわすならば、
もうこの言葉以外にはありませんねぇ、
そう、その言葉とは、

プリチー。
(パパスさん、大丈夫ですか!?)

(2011.12.21 UP)

↓↓↓↓ランキングに参加しています↓↓↓↓
★ポチッと応援クリックおねがいします!

1298381795lvPnDROn.gif 12983818602Qx1Osiy.gif 1298381912S9WfuP5F.gif 1298381975cyAJg4vV.gif

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

.

この記事へのコメント

“vol.328 外出の気配 (生後474日目)” への2件のフィードバック

  1. なおき より:

    遅くなりましたが・・・
    【げんき1月号】買いました!
    紙でもチョーさんが、見られて嬉しい☆
    うちの息子とほぼ同じ成長なので、チョーさんと息子がリンクして、ニマニマ♪
    漫画もとても楽しく、でもそれ以上にパパスさんのコメントに【愛=親バカ=幸せ】を感じ、とても心温まります。

    本当は、このブログの書籍化を願っていますが、とりあえず、パパスさんのマンガが楽しみで、1年購読しまーす!

  2. >> なおき さん
    読んでくださったんですね~
    ありがとうございます^^
    そう感じてもらえたなら、僕もうれしいです!
    とりあえず、
    途中で打ち切りにならないようにがんばります(笑)

コメントを残す

  • 2018年11月
    « 6月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
  • カテゴリー

  • タグクラウド

  • PAGE TOP ↑