4コマ漫画エッセイ


生まれてすぐの頃は、
素人に毛がはえたような腕前のパパスのギターでも、
おちるようにあっさり寝入っていたちょーさん。

しかし今となっては、
いろいろ動けるし、いろいろ分かるし、気になるしで、
「おまえさん、腕前には毛がはえていてもよう、
よ~くごらんなせえ、おまえさんのつむじを!ぷっ!」
といわんばかりの顔をして、
一目散によってきてパパスミュージックを台無しにします。

これまでギターそれ自体には興味がなかったからよかったものの、
今はなんでもさわってみないと気が済まないようで、
そうなるとギターは、
『赤ちゃんがさわるとややこしい物』の代表みたいなもので、
もうむっちゃくちゃになります。

そしてもとより、
よほど疲れているとかでもない限り、
いろいろ気になってあっさりとは寝てくれないちょーさん。
長めの昼寝をした日の夜などは、
こっちが寝るまであきらめないほどの元気よさです。

一般的なイメージからすると、
「そんなときこそパパスさんが運動遊びをしてあげて、
いい具合につかれさせてやればいいじゃない!」
と言われそうなのですが、
ご存知のとおりわたくしパパスは(ご存知かな・・・)、
安物のもやしのごとくひょろひょろで、
HPの名前から「イクメン」を取ろうかしらというほど、
「イクメン」って言うとあると思われてそうな体力が、ないのです。
ざんねーん!

涼しくなったら、
走りにでもいこうかなぁ。

(2011.07.19 UP)

↓↓↓↓ランキングに参加しています↓↓↓↓
★ポチッと応援クリックおねがいします!

1298381795lvPnDROn.gif 12983818602Qx1Osiy.gif 1298381912S9WfuP5F.gif 1298381975cyAJg4vV.gif

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

.

この記事へのコメント

コメントを残す

  • 2018年11月
    « 6月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
  • カテゴリー

  • タグクラウド

  • PAGE TOP ↑