4コマ漫画エッセイ


ちょ、ちょーさんそれは、
ママスと楽しんでいるところへ割り込まれたのが気にくわないのか、
父親なら黙って背中で語れよということなのか、
そもそもとっちゃんは唄うなということなのか、
いずれにしても、
パパス、だいぶショーック!!

近頃、
すごい勢いで口数が増えてきているちょーさんですが、
「いや!」とか、
「やめてっ」とか、
「めっ!」とか、
「あかーん!」とか、
プリチーフェイスなのに、
立派に関西なまりなのもちょっと面白いのですけど、
ちゃんと、
嫌なことをイヤと言えるようになってきていることに、
パパスはけっこうおどろいています。

まだ気づかいなど知らない赤ちゃんですから、
正直すぎるくらいまっすぐにものを言うので、
たとえばパパスがほおずりをしようとした時なんかは、
「めっ!とっちゃんあかーん!とっちゃんいやーん!!!」
という具合に、
パパスなのにとっちゃんと呼ばれていることへの違和感がかすむくらい、
とっちゃん自体が拒否されている感じになります。
もちろんちょーさんが、
パパスを悲しませようとして言っているわけではないと、
頭ではよくわかっているのですが、
素直にズバズバ拒否されて、
なんだかとっても悲しくなるこの気持ちを、
パパスのマイブームである短歌にのせて、
一句詠んでおきたいと思います。
・・・ゴホン。

いとしさは 夏のあつさに 負けねども
いっやん あかーん とっちゃん真冬


うまーい!
うますぎるー!!
そして悲しーい!!!
(うまくはないとしても、悲しいですよネ・・・)

それにしても、
「正直者はバカを見る」という言葉がありますけど、
ちょーさんの場合はあてはまりませんねぇ。
正直にいやいや言う表情が、
これまたかわいすぎて、
のろけたとっちゃんの素敵な笑顔を、
何度も見られるのですから。
世の中のパパスさん、ママスさんと、
そのお子さんたちもきっとそうなんでしょう!
好きなだけいやいや言って、
親はちょっとほっぺがぽっ。
それを見て赤ちゃんもなんだかぽっ。
なんという、しあわせの連鎖なのでしょう!
ねぇ、ちょーさん!?

「いやーん!(はげでひげの笑顔)あかーん!!」

ぐ、ぐぅ・・・。

(2012.08.01 UP)

↓↓↓↓ランキングに参加しています↓↓↓↓
★ポチッと応援クリックおねがいします!

1298381795lvPnDROn.gif 12983818602Qx1Osiy.gif 1298381912S9WfuP5F.gif 1298381975cyAJg4vV.gif

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

.

この記事へのコメント

“vol.435 口封じ (生後698日目)” への2件のフィードバック

  1. みこママ より:

    パパスさん!こんにちは。
    うちは、娘が音楽を聞きながらノリノリで踊ってる時に、私や旦那がその音楽に合わせて歌を口ずさもうとすると、すぐに「いやー」って言われます。。。


    確かに私、音痴ですケド!

    ちょっと、切ないです(笑)

    • きっと、何かがイヤなんでしょうね^^
      わたしだけの音楽なの!みたいな気持ちなのかも。

      ぼくもちょーさんにほおずりしようとすると、
      「あかーん!」と言って拒否されるようになってしまいました。。
      (以前はうれしそうに笑ってたんですけど)

      きっぱりといやって言われると、
      正直すぎておもしろいけれど、
      けっこう切ないですよね 笑

コメントを残す

  • 2018年9月
    « 6月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • カテゴリー

  • タグクラウド

  • PAGE TOP ↑