4コマ漫画エッセイ


割る時の、
なんだかしぶい表情につっこみをいれたくなるところですが、
ちょーさんは割れるのです!
割り箸を、割れるのでーっす!
すごーーーい!

とはいっても、
食べる時はまだ全部スプーンなんですけど、
手先がほんとに器用になってきたのに加え、
やはり、
「ぼくもやってみたい」という気持ちが、
ちょーさんにどんどん芽生えているようです。
なんでもマネすることもそうですが、
パパスがおやじくさい咳をすると、
ちょーさんも「げっほ!」と咳をするし、
パックの飲み物のストローも、
飲みやすいように袋から出してパックにさしてやると、
逆にちょっと不機嫌になることもあるのです。
パパスが頭皮を入念にマッサージしていると、
ちょーさんも…おっと!
これはオフレコだったぜ!
パパスは頭皮マッサージなんてしてないですよ!
ちょっと、触っているだけなの。涙

ともあれ、
家の中にいると、
ちょーさんのやりたいようにやらせたくても、
触らせられないものもたくさんあります。
よく、
ショッピングモールや大型の電気屋さんなんかに、
子どもが思う存分遊べるスペースがありますが、
遊ばせているとほんとに嬉しそうなので、
家にもあったらなあと思ってしまいます。
宝くじにもし当たったら、
そんなちょーさん専用の部屋を作ってあげたいなぁ。
そしてそんな都合のいい部屋があると、
もっとそこを賑やかにしたくて、
毎年子供が生まれてきそうですね!
(かんべんしてよ!BYママス)

というような妄想をしてしまうわたくしですが、
「もし当たったら」などという浅はかな期待は、
おおよそ当たらないのが世の常で、
「もしも増えたら」という、
パパスのつむじへの期待のほうがよほどマシなのでしょう。
いつか家を建てられるなら、
楽しげな家にしたいとは思っているのですが、
当面は今の賃貸アパートで、
できるかぎり、
ちょーさんが楽しめるようにしてやりたいです。
掃除をしてきれいにしておくことや、
家具に衝撃吸収材を貼ることも大切ですが、
もう少し器用になったら、
パパス特製の遊び道具を作ってあげよう!
と、企んでいます。
(企画倒れになる可能性大!)
とりあえずまた冬がくるまでは、
ちょーさん、
外で、あそびましょう。

(2012.03.13 UP)

↓↓↓↓ランキングに参加しています↓↓↓↓
★ポチッと応援クリックおねがいします!

1298381795lvPnDROn.gif 12983818602Qx1Osiy.gif 1298381912S9WfuP5F.gif 1298381975cyAJg4vV.gif

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

.

この記事へのコメント

コメントを残す

  • 2018年9月
    « 6月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • カテゴリー

  • タグクラウド

  • PAGE TOP ↑