4コマ漫画エッセイ


なんとちょーさんは、
ゴミをゴミ箱に捨てられるようになったのです!
ミ、ミラクルベイビー!!
他のかわゆい行動に比べて、
このゴミポイポイだけ無駄にハイレベル!
すぅっげー!!

まあ、
年末年始パパスの実家に帰省したときには、
このゴミポイポイの直後にお年玉を手渡され、
流れでお年玉もポイポイしそうになっていたんですけどね~。

パパスが、
「ポイポイ!」と言ってゴミを手渡すと、
てててーっと小走りでゴミ箱まで行き、
ポイッと捨てて喜ぶちょーさん。
それはもうだいぶかわいいのは当然なのですが、
(相変わらずスミマセン)
特に教えた覚えはないのに、
どうやってできるようになったのでしょうか。

パパスやママスがゴミを捨てるところを観察して、
それを真似ているのかなぁとは思うのですが、
「ポイポイ!」という掛け声がなければ、
捨てにはいかないのです。
ある日たまたま、
「ポイポイ!」と言ってゴミを渡したら、
ゴミ箱に捨てたとき以来、
百発百中と言っても過言ではないほどです。

そんな掛け声でポイポイのスイッチが入るなんて、
どう考えてもおかしいよなぁ。
はっ!
まさかパパスは無意識のうちに、
普段ゴミを捨てるときにそう言っているのかしら!?
あぶなーい!

ともあれ、
ゴミ箱に投げ込むちょーさんの投球は、
文句なしのストライク。
そしてそれを見たパパスの心にも、
もちろん見事にストライク。
しあわせな追い込まれ方をしたパパスに、
次はどんな球種を投げ込んできてくれるのでしょうか。

見事に三振してノックアウトされるのもパパスであれば、
がっちり受け止めるのもパパスなんですけどね~。
ぜいたくー!

でもちょーさん、
つむじにだけは当てないでよね。
デッドボールの危険球で、
髪の毛が数本退場してしまいかねませんから!
(切実)


追伸
今日でちょーさんが生まれてから、
500日が経ちました!

(2012.01.16 UP)

↓↓↓↓ランキングに参加しています↓↓↓↓
★ポチッと応援クリックおねがいします!

1298381795lvPnDROn.gif 12983818602Qx1Osiy.gif 1298381912S9WfuP5F.gif 1298381975cyAJg4vV.gif

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

.

この記事へのコメント

“vol.337 ストライク (生後500日目)” への2件のフィードバック

  1. けんまま より:

    ちょーさん生誕500日、おめでとうございます^^どんどんチャーミングに成長するちょーさんから、こちらも目が離せません><うちの子は1歳1ヶ月経ちましたがまだ歩けないため、漫画を通してちょーさんをみていると、僅か100日ぐらいの差でも、とーっても大きな差があるように感じられます。赤ちゃんってほんと、ミラクルですねぇ。また今後もちょーさんのプリティな成長、楽しみにしております!

  2. >>けんまま さん
    ありがとうございます^^
    お子さんは1歳1カ月なんですね、
    ちょーさんもその頃と今とを比べると、
    ほんとに急激にいろいろ出来るようになってますよ~
    今からが楽しみですね♪

コメントを残す

  • 2018年11月
    « 6月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
  • カテゴリー

  • タグクラウド

  • PAGE TOP ↑