4コマ漫画エッセイ


いつもならパパスの役目である米粒拾いを、
彼女たち(いちおう二匹とも女の子なのです)は驚くほど俊敏に、
しかも、
拾得物を自らの栄養分にしてしまうという効率的な方法で、
見事にやってのけたのでした。

えー、
パパスの実家には犬が三匹おりまして、
一匹は室外犬で、
あとの二匹がチワワのおふたりなのですが、
彼女たちの仕事の量・質ともに、
ママスの待つ南大阪の家に連れて帰りたくなるほど、
どうもありがとうと言うほかありませんでした。

ちょこまかしているチワワだけに、
ほんとうに素早く、
ちょーさんのこぼしたご飯粒を回収してくれる様子に、
なんだか非日常を感じ、
優秀な家政婦を得た気分になってしまいました。

特に、
ボーロをこぼした時などは、
その形状と、
年始めということもあって、
「これがほんとのオトシダマだ!」
などと、
テレビに流れるおもしろげな特番の足元にも及ばぬであろう、
低級なダジャレを思い浮かんだのでした。
ざんねんな、わたくし。

ちょーさんはと言えば、
持ち前のあつかましさで彼女らとすぐにうちとけ、
滞在も三日ほどになると、
彼女らを強引に抱き伏せるようになり、
そんなちょーさんを恐れた彼女らは、
最期にはちょーさんと常に一定の距離をとり、
関わり合いにならないように努めているようでした。

たった数日間の滞在でしたが、
普段とはちがう、
じいじ&ばあばと、
そして家政婦のおふたりさんと沢山遊んでもらって、
見違えるほどに成長したちょーさん。
実際の見た目はちょっと肥えたくらいなのですが、
パパスとママスには、
年を越して大きくなったちょーさんの姿が、
しっかりと感じられます。

元気すぎて参るな~と思う瞬間もないことはないのですが、
どんどん暴れん坊になっていく、
1歳4ヶ月を迎えたちょーさん。
パパスは、
まだまだ付き合ってやりますぜ!

(2012.01.06 UP)

↓↓↓↓ランキングに参加しています↓↓↓↓
★ポチッと応援クリックおねがいします!

1298381795lvPnDROn.gif 12983818602Qx1Osiy.gif 1298381912S9WfuP5F.gif 1298381975cyAJg4vV.gif

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

.

この記事へのコメント

コメントを残す

  • 2018年7月
    « 6月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • カテゴリー

  • タグクラウド

  • PAGE TOP ↑