4コマ漫画エッセイ


「投げやり」なんて言って、
ごめんよちょーさん!
でもあまりにも投げやり!

ほにゅう瓶をうまく傾けて飲めなかったちょーさんは、
ほにゅう瓶を傾けるというステップをすっ飛ばし、
自分が傾くことで問題を解決したのでした。
斬新!
もしかして天才かも!?

えー、
平凡なパパス&ママスのベイビーである以上、
アインシュタインにはまあ及ばないであろうことは、
うすうす、
いや、はっきりと理解はしていますが、
でもちょっとだけ、
ミラクルな匂いがしないこともないのです。(バカ!)
ズボンを脱いでパパスを笑わせようとするし、
不機嫌な顔はものすごくおもしろいし・・・
はっ!
どっちかというと、
やはり芸人体質なのかも。

と、変な妄想をいろいろとしてしまいますが、
ちょーさん、
パパスとママスは、
別に天才であってほしいなんて思っていませんよ。
凡人で結構!
いや、まあ凡人になれということもないのですが、
おもしろさを持てあますほど引き連れて、
どんどん大きくなっていくちょーさんを見ていると、
独身で子供もいなかったときに、
「生まれてくれて、ありがとう」
というセリフの意味が、
あまりピンとこなかったわたくしですが、
今では少しの戸惑いもなく、
そう思うようになりました。

そして、
ママスはどうかわかりませんが、
パパスはちょーさんに、
「生んでくれて、ありがとう」
なんてあえて言われなくてもいいです。
(ぼく生んでないですけど!)

生まれてくれて、ありがとう。
ちょーさんだけの、
ちょーさんの人生。
その始まりに、
パパスはけっこうなうれしさをもらって過ごしています。
あり・・・
もう恥ずかしいので言わない!
(アホパパスでほんとすみません)

(2011.11.03 UP)

↓↓↓↓ランキングに参加しています↓↓↓↓
★ポチッと応援クリックおねがいします!

1298381795lvPnDROn.gif 12983818602Qx1Osiy.gif 1298381912S9WfuP5F.gif 1298381975cyAJg4vV.gif

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

.

この記事へのコメント

コメントを残す

  • 2018年5月
    « 6月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • カテゴリー

  • タグクラウド

  • PAGE TOP ↑