4コマ漫画エッセイ


ちょーさんがモノを投げるようになったと、
それだけをかくつもりでしたが、
セミの声と蒸し暑さがセットになった夏のせいで、
テーマがよくわからなくなってしまいました。

モノをうまくつかめるようになってきて、
今まではもっぱらそれらを舐めるだけだったのに、
近頃は両手にもったオモチャをコツンとたたき合わせてみたり、
じーっと眺めてみたりしているのですが、
何よりも投げる投げる、あ~投げる。

しかもパパスにむかって、
よりによって硬い積み木をよく投げるのです。
骨にあたると痛いのよ、ちょーさん。
蒸し暑くてイライラしているのかと思えば、
どっこい嬉しそうににキャーキャー言っているので、
楽しいのならよしとしましょう。
ともかく近頃ちょーさんは、
いろんな遊びがしたくてしたくて、忙しそうです。

『多忙は怠惰の隠れ蓑』
という言葉がありますが、
これ、ちょーさんにはまるきり当てはまらないなぁ。
遊ぶのも、食べるのも、寝るのも、ぜんぶ大忙し。
だけども、一時として怠けている、と言ったら変だけども、
一時として、改善や成長に背を向けることがないもの。
赤ちゃんを見ていると、
どうして人間は「怠ける」ようになるのだろうと思ってしまう。
(「怠ける」ことが全て悪だとは思わないけれど)
とにかくちょーさんは、
日々大忙し、日々進歩。
バイタリティに満ち溢れています。

それに比べてパパスはと言えば、
てきとうな家事とてきとうな育児で、
それで「忙しいから何もできない」と、
決めつけてしまっているのかもしれません。
本を読むことも、創作料理を作ることも、
めっきりしなくなったなあ。
唯一つづいているこのマンガがあるにはあるけど、
絵本も全然すすんでません。

こう考えていると、
やる気、いわゆるモチベーションが、
けっこう肝心な事柄なんだと気づきます。
もちろんボーっとする時間が無駄だとは思わないけど、
夏バテ気味なの~という言い訳を差し引いても、
必要以上にボーっとしたいと思いすぎているように思うのです。

手始めに、
さみしいつむじ周りの、
育毛セルフマッサージでもはじめてみようかしら。

(2011.07.26 UP)

↓↓↓↓ランキングに参加しています↓↓↓↓
★ポチッと応援クリックおねがいします!

1298381795lvPnDROn.gif 12983818602Qx1Osiy.gif 1298381912S9WfuP5F.gif 1298381975cyAJg4vV.gif

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

.

この記事へのコメント

コメントを残す

  • 2018年11月
    « 6月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
  • カテゴリー

  • タグクラウド

  • PAGE TOP ↑