4コマ漫画エッセイ


すみません、
和歌山と淡路島の間に橋がうんぬんという話は、
わすれてください。
・・・・・
はい!わすれた!

さて、
近頃のちょーさんですが、
不機嫌なときのそり返る力がすごいのです。
いろいろ動けるようになって、
マッスルが発達してきたのか、
例えばだっこしているときにそり返ると、
思わずパパスでも力負けして、
落っことしそうになるほどです。
(別にパパスはマッチョではありませんが。むしろ、もやしのよう・・)

そしてこのそり返る行動ですが、
おむつも換えて、
おなかもいっぱい、
だけどなにかが不満!
というようなときに起こることが多いようなのです。
パパスもママスも、
なんで不機嫌なのかわからない・・という時がたまにあって、
最近はじまったかな?と思う夜泣きのときなんかは、
それはそれはそり返りまくっています。
ギュッとだきしめたり、
パパスが変顔をしてみたり、
いろいろ試行錯誤してみるのですが、
機嫌が直るときもあれば、
ずーっと不機嫌なときもあります。

夜泣きで3時間弱という夜が最近あったのですが、
それはもう壮絶な夜で、
パパスもママスも手立てがなくなり、焦りました。

しかし!
赤ちゃんは、泣かせるときは、泣かせとけ。
というような話も聞くし、
肩に力をいれず、やっていこうかと思います。
むーん、しかし夜泣きはおそろしい。

追伸
わすれてくださいといいましたが、
意味深なタイトルといい、
妙に具体的な地形描写といい、
なんなんだい!という方は読んでみてね。
えーこれは、
うちからすぐ和歌山市内にいけるのですが、
和歌山市の海岸から、
対岸に淡路島、天気がいいと徳島も見えて、
距離的にはすごく近いのに、
海峡に橋がないのでピュッとはいけないという話なのです。
こちらから淡路方面にいくには、
北上して大阪、兵庫とぬけて明石海峡大橋を渡るか、
和歌山港からフェリーでいったん徳島へ渡り、
徳島から鳴門海峡大橋を渡るか、
という遠回りをしなければいけません。
我が家はそんなに行く機会はないのですが、
すぐそこに見えているだけに、ちょっともどかしくなります。
ちょーさんのブリッジができそうなくらい力強いそり返りをみて、
あの海峡をつないでくれないかな~と、
ばかばかしいことを考えたのですが、
一応計画だけはあるみたいなんです!
ただ、いろんな事情で、まだむずかしいようです。
ほぼ太平洋なので橋ができると景色もダイナミックだろうし、
いつかつながるといいなあ。
(追伸なが!)

(2011.06.24 UP)

↓↓↓↓ランキングに参加しています↓↓↓↓
★ポチッと応援クリックおねがいします!

1298381795lvPnDROn.gif 12983818602Qx1Osiy.gif 1298381912S9WfuP5F.gif 1298381975cyAJg4vV.gif

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

.

この記事へのコメント

コメントを残す

  • 2018年7月
    « 6月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • カテゴリー

  • タグクラウド

  • PAGE TOP ↑