4コマ漫画エッセイ


「どうして泣いているのかわからないときは、
そっと抱きしめて安心させてあげましょう」
と、
いつもお世話になっている育児本にあるのですが、
この「そっと」が結構大切なようで、
パパスが、
ほおずりとか、
ほっぺつんつんとか、
その他いろんな愛のプレゼントを試みると、
断固拒否されます。

どこかで聞いた話ですが、
赤ちゃんは親(もしくは大人)との肌の触れ合いがないと、
ミルクを十分に与えていても、
生命を維持できないのだそうです。
これ、父親の肌でも大丈夫かなぁ。
パパスがちょーさんなら、
気持ち悪くて、
生命までとは言わずとも、
正気を維持できそうにありませんけど・・・
父親の肌でも大丈夫よ~
と、だれか言ってください!

というふうに、
ほおずりを嫌がられるときは特に考えてしまいますが、
とりあえずパパスの髭が原因である疑いを消すため、
髭を毎日剃ろうと思います。
(夕方には生えてきてしまいますが)

支離滅裂なことを書きましたが、
ちょーさんといると、
赤ちゃんにとって、
「肌のぬくもりを感じる」
ということがいかに重要なことであるかを、
いろんな場面でよく感じさせられます。
そばにいても距離があると落ちつかないのに、
ちょっと触れているだけで、
安心するのか気持ちよさそうに寝てしまったりするのです。

大きくなったら肌の触れ合いなんてなくなるだろうし、
(おそらくお互いが気持ちわるいと言って)
ちょーさん、
せめて機嫌がいいときは、
パパスの、
ボディ・タッチ・コミュニケーションを、
嫌がらないでいてくださいね。
ソフト・タッチを心掛けますので。

(2011.04.09 UP)

↓↓↓↓ランキングに参加しています↓↓↓↓
★ポチッと応援クリックおねがいします!

1298381795lvPnDROn.gif 12983818602Qx1Osiy.gif 1298381912S9WfuP5F.gif 1298381975cyAJg4vV.gif

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

.

この記事へのコメント

コメントを残す

  • 2018年11月
    « 6月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
  • カテゴリー

  • タグクラウド

  • PAGE TOP ↑